HOME > ナイスパスご利用ガイド > 取扱い規則

ナイスパスご利用ガイド

取扱い規則

遠州鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則

第1章総則

第1条(目的

この規則は、遠州鉄道株式会社(以下、「当社」といいます。)が、当社が発売するICカードを媒体とした定期乗車券及び回数乗車券の利用者に提供するサービスの内容と、ICカード乗車券の利用者がそれらを受けるための条件を定めることを目的とします。

第2条(適用範囲)

  1. 定期乗車券、回数乗車券の取扱は当社運送約款及び社内規則(取扱い細部)によりますが、ICカード乗車券の取扱について、当社運送約款及び社内規則(取扱い細部)に定めがない場合または運送約款及び社内規則(取扱い細部)と異なる取扱の場合は、この規則が優先します。
  2. この規則が改定された場合、以後のICカード乗車券による旅客の運送については、改定された規則の定めるところによります。
  3. この規則に定めていない事項については、別に定めるものによります。

第3条(用語の定義)

この規則における主な用語の定義は、次の各号に掲げる通りとします。

  1. 「Nice Pass(ナイスパス)」とは、当社が発売するICカード乗車券をいいます。
  2. 「学生カード」とは、Nice Passのうち旅客が学校教育法第1条に規定する学校、児童福祉法第39条に規定する保育所または当社の指定する学校に通学または通園する者に対して発売するカードをいいます。(券面には「学」印が印刷されます)
  3. 「小児カード」とは、(2)の学生カードのうち小学生以下の小児に対して発売するカードをいいます。(券面には「小」印が印刷されます)
  4. 「高齢者カード」とは、Nice Passのうち65歳以上の旅客に対して発売するカードをいいます。(券面表示は一般カードと同一です)
  5. 「一般カード」とは、上記(2)〜(4)以外のカードをいいます。
  6. 「障害者カード」とは、上記(2)〜(5)のカードで身体障害者手帳または療育手帳を所持する者に対して発売するカードをいいます。(券面には「割」印が表示されます)
  7. 「SF」とは、ICカード乗車券に記録される金銭的価値で、専ら旅客運賃の支払いや乗車券類との引き換えに充当するものをいいます。
  8. 「積み増し」とは、ICカード乗車券に入金してSFを積み増しすることをいいます。
  9. 「デポジット」とは、返却することを条件に、ICカードの利用権の代価として収受するものをいいます。
  10. 「リーダーライター」とは、電波によりICカードから情報を読み込みまたはICカードに記録を書き込みするための装置です。バス車内では乗車口に整理券発行器に組み込まれて設置されたもの及び鉄道駅では入場用に設置(青色の「乗車」シールが貼られたもの)されたもの(以下乗車R/Wと表記)と、バス車内では降車口に運賃箱に組み込まれて設置されたもの及び鉄道駅では出場用に設置(黄色の「降車」シールが貼られたもの)されたもの(以下降車R/Wと表記)があります。
  11. 「鉄道機器」とは鉄道駅に設置された乗車R/W・降車R/W、Nice Pass 対応券売機、ハンディR/W等鉄道駅及び車掌が所持するICカード対応機器をさします。
  12. 「入金機」とは、Nice Passに入金できる機能をもった機器をいいます。また「入金機」では残高確認及びカード内に記録されている直近20件の履歴確認ができます。
  13. 「Nice Pass・SFカード」とはNice PassのSFカード機能部分(従来のETカード)をいいます。
  14. 「Nice Pass定期券」とはNice Passの定期券機能部分をいいます。

第4条(契約の成立時期)

  1. ICカード乗車券による契約の成立時期は、Nice Passを購入したときとします。(購入と は入金または定期券機能をカードに付加した時をいいます)
  2. 個別の運送契約の成立時期は、バス車内または鉄道駅において乗車R/Wで乗車記録をし た時とします。

第5条(使用方法)

  1. 乗車の際は乗車R/Wに、降車の際は降車R/WにNice Passを必ずあてて下さい。また鉄道を利用した場合、降車時に係員がハンディR/Wにより降車処理をすることがあります。
  2. Nice Passは個人限定カードです。原則として本人使用に限ります。
  3. 上記にかかわらず、本人が「一般カード」を使用し、同一区間乗車の本人及び同行者に対してのみ1枚のカードで複数人の精算を認めます。バスにおいては降車時に申告により、鉄道駅では乗車前に券売機で切符を購入することにより利用が可能です。

第6条(取扱区間及び取扱開始時期)

Nice Passの取扱区間及び開始時期は以下の通りとします。

  1. 遠州鉄道のバス全路線及び鉄道全線。ただし、空港バス路線及び定期観光バス路線にはご利用いただけません。
  2. ただし、「Nice Pass 定期券」については、平成17年1月20日よりサービス開始します。

第7条(制限事項等)

  1. 1回の乗車につき、2枚以上のICカード乗車券を同時に使用することはできません。
  2. 偽造、変造または不正に作成されたICカード乗車券を使用することはできません。

第8条(制限または停止)

  1. 旅客の運送等の円滑な遂行を確保するため等、必要があるときは次に掲げる制限また は停止をすることがあります。
    • ・発売または再発行等の箇所・枚数・時間・方法の制限もしくは停止 ・乗車区間・乗車経路・乗車方法もしくは乗車するバス・電車車両の制限
    本条に基づくサービスの制限または停止に対し、当社はその責めを負いません。

別表「入金額と積み増し額」

一般カード・高齢者カード 学生カード ・小児カード
入金額 積増額 入金額 積増額
1,000円 1,100円 1,000円 1,100円
2,000円 2,200円 2,000円 2,200円
3,000円 3,300円 3,000円 3,500円
4,000円 4,400円 4,000円 4,700円
5,000円 5,500円 5,000円 6,000円
6,000円 6,600円 6,000円 7,300円
7,000円 7,700円 7,000円 8,600円
8,000円 9,000円 8,000円 10,100円
9,000円 10,150円 9,000円 11,400円
10,000円 11,300円 10,000円 12,700円

・障害者カードの積み増し額は、上記のカード適用種別によります。

遠州鉄道Nice Pass取扱窓口

浜松バスターミナル
乗車券センター
053-455-2255 鉄道営業所 053-435-0221
三方原営業所 053-436-1201 新浜松駅 053-452-4806
細江営業所 053-523-1121 第一通り駅 053-454-1119
雄踏営業所 053-592-2633 助信駅 053-461-7730
舘山寺営業所 053-487-0056 曳馬駅 053-478-7080
天竜営業所 0539-25-2125 上島駅 053-473-8571
磐田営業所 0538-32-4161 さぎの宮駅 053-433-9128
磐田駅前総合案内所 0538-39-2428 小松駅 053-586-2244
掛塚車庫 0538-66-2021 浜北駅 053-586-2469
遠鉄トラベル 袋井店 0538-43-5451 西鹿島駅 0539-25-2274
遠鉄トラベル 湖西店 053-576-1280 遠鉄トラベル リブロス笠井店 053-431-2500
遠鉄トラベル 磐田店 0538-34-9521 遠鉄トラベル イオン浜松西店 053-440-0055
遠鉄トラベル 泉店 053-412-7250