ホーム > 会社を知る > だから遠鉄タクシー

会社を知る だから遠鉄タクシー

01 タクシーは、本当に必要とされる仕事!

  • ご高齢の方をはじめ、小さなお子様を連れた方、病院に向かう妊婦さん、そして結婚式や葬儀など人生の大切な節目や特別な日を迎えた方々など……。私たちの暮らす遠州地方にも、それぞれの理由から、安全快適で確実な移動手段を求めているお客様がいらっしゃいます。遠鉄タクシーの仕事は、「地域の困っている方を助け、当社を支えてくださる地域の皆様に公共交通機関として恩返しをすること」。必要とされているからこそ、誇りの持てる仕事です。
社員の声
  • ご高齢の方にとってタクシーはかけがえのない“足”
  • お子様連れの方、妊婦さんのご利用も多い
誰かに必要とされてこそ
仕事は誇りに変わる

こちらもチェック!

お客様からの声

02 目指せ、サービス業のプロ!

  • タクシーはさまざまなお客様をお迎えしますので、お一人お一人に合わせた対応が必要です。遠鉄タクシーでは、「タクシー業は、極めれば街のプロだけではなく、サービス業のプロになれる仕事」と考え、その養成に会社全体で取り組んでいます。お客様がふと人生の1ページを振り返った時、「そういえばあの時、あんな遠鉄タクシーの運転手さんがいたな……」と、思い出していただける社員を目指しています。
社員の声
  • いろいろな方が利用するから、接客のプロに育つ
  • ドア to ドアでサービスできる公共交通は、
    タクシーだけ!
サービス業を目指すなら
こんなにやりがいがある
遠鉄タクシーなら!

03 共に頑張る仲間がいる!

  • タクシー事業の魅力に共感した若者が総合職や総合乗務職として続々と仲間になっています。お客様からも、「最近、遠タクさん若い人が増えたね」と言われるくらいです。その理由は、若手社員みんなが掲げる“タクシー業界を「若い人が自然に集まる業界」に変えていく”という夢にあります。その夢を実現するには、若い人が生き生きと働くことのできる会社にしていかなければなりません。仲間とは、日々の業務と夢を共有しながら、切磋琢磨して成長していける、かけがえのない存在なのです。
社員の声
  • 思った以上に若手社員が多い
  • 理想とする先輩が近くにいる
自分一人だけなら入社はしなかった。
でも、遠鉄タクシーなら
活躍している若手の先輩社員たちがいる

こちらもチェック!

先輩からのメッセージ

04 総合乗務職には、ビッグチャンスがある!

  • お客様からいただくタクシーの乗車運賃は、新人もベテランも変わりありません。総合乗務職で入社された方は、たとえ新人でも頑張り次第で、年齢や経験に関係なく稼げる歩合給を採用しています。事実、遠鉄タクシーには新卒で入社して、親世代と同水準の収入を実現した総合乗務職もいます。若手にも、ビッグチャンスがある! それが遠鉄タクシーです。
社員の声
  • 頑張れば頑張っただけ収入UP
  • 年齢や経験に縛られないチャンスがある
頑張りが実感できることは
充実した社会人生活の基本

こちらもチェック!

先輩からのメッセージ[若手社員]

05 適切な勤務スケジュールで、充実ライフ!

  • タクシー業界というと、勤務時間や休日・休暇の仕組みがわからないことで、不安を持つ人も多くいると思います。タクシーは24時間365日運行していることから、乗務員がハンドルを握る時間は、法律で決められています。また、事務員も時間外労働時間を会議で報告し合い、業務の負担を確認しています。遠鉄タクシーは徹底した労務管理と法令遵守により、社員が安心して働ける職場です。
社員の声
  • 休日が最初からわかっているので安心
  • 「運行管理者」国家資格取得にチャレンジ中……
事業継続の基本は、
コンプライアンス(法令遵守)・
遠鉄ブランド(信用と信頼)を
堅持すること

こちらもチェック!

社員のON&OFF
なんといっても、企業として自信があります!
選ばれる会社 第10回 遠鉄グループ従業員意識調査 グループ会社全体で第1位!

【大学の職員から選ばれる会社】 ~A大学 就職支援課職員が語る遠鉄タクシー~
本学の学生には、20年~30年後も働ける企業を選んでほしいと思います。遠鉄タクシーさんには、数名の学生を紹介しましたが不安はありませんでした。それは、60年以上の間、安定した会社経営をされていることを知っていたからです。最近では、900名以上の従業員を束ねる社長様自ら熱心に本学に足を運んでいただき、就職活動中の学生に語りかけ、時には入社後の教育方針を我々に説明していただきました。学生を大事な“人財”として見ていただいていることに大きな安心感を抱いています。入社後にも、事あることに情報をいただき、言葉だけでなくフォローもしっかりした企業の一つだと感じています。たまに、彼らが運転するタクシーとすれ違うのですが、プロのドライバーとして、人間的にたくましく成長していると感じます。それほど、我々にとってうれしいことはありません。彼らには、「遠鉄」の看板を背負って働く誇りを持ち続け、これから入る後輩たちの面倒を見て自身も成長してほしいと伝えたいです。本当に、遠鉄タクシーさんに採用されて良かったと思っています。