ホテルサービス職 ホテルサービス職

お客様から「鈴木さん、また来たよ」。
心からの笑顔と気配りが、新たな感動につながる。

ホテルサービス職
鈴木 愛香 [ ホテルコンコルド浜松 | 2015年度入社 新卒採用 ]

遠鉄観光開発を選んだ理由

以前から家族でランチバイキングを利用するなど、ホテルコンコルド浜松は私にとって身近なホテルでした。ホテルサービス職の皆さんがホールを颯爽と歩き、お客様に笑顔で接している姿を見て、「ホテルの接客ってカッコいい!」と思っていました。高校を卒業後、憧れのホテルで人と接する仕事をしたいと思い、遠鉄観光開発を志望しました。近所の遠鉄ストアでもよく買い物をしていたので、家族も「遠鉄グループなら安心だね」と応援してくれました。

私の仕事

私は、ホテル1階のレストラン「シャンゼリゼ」と日本料理「堂満」で、朝食・ランチバイキング・ディナーの接客を担当しています。お客様をお席にご案内するほか、料理の提供から補充、後片付けなどです。シャンゼリゼのバイキングは野菜ソムリエこだわりの旬の野菜がふんだんに使われており、ファミリーから年配の方まで幅広い世代からとても人気です。地元のお客様はもちろん、県外からの団体ツアーのお客様にも利用いただいています。また、堂満は法人の方の接待利用や記念日のお食事が多いです。何度もお越しいただいているお客様に顔と名前を覚えていただき、「鈴木さん、また来たよ」と声をかけてもらえると、思わず笑顔になってしまうほど嬉しいです。

仕事のやりがい、思い出に残っている体験

レストランにはいろんなお客様が来店されるため、お客様に合わせた柔軟な接客を心掛けています。言葉遣いや立ち居振る舞いはもちろん、和洋中のそれぞれの料理・スイーツなどの説明、浜松周辺の観光案内まで、お客様から質問されたときにスムーズに答えられるように、常に万全の準備を行っています。料理は月ごとに変わる新メニューを、試食会で味の確認をし、その料理で使われている食材についても調べておきます。アレルギーをお持ちのお客様にもコンコルド自慢の料理を楽しんでいただけるように細心の注意を払っています。特に思い出深いのは、常連のお客様から「いつもありがとう」とお声を掛けていただいたことです。

当社や観光業界を目指している方へ

お客様は楽しむためにホテルに足を運んでくださっています。だからこそ、私たちホテルサービス職は、お客様を心からの笑顔でお迎えすることが一番大切だと思っています。小さなお子さんには子ども用の座席を用意したり、車椅子のお客様には移動しやすく料理が取りやすい場所にご案内したり、ホテルコンコルド浜松ならではのきめ細やかなサービスを提供しています。ぜひ一緒に「コンコルド・ファン」をもっと増やしていきましょう。