技術職 技術職

ホテルのおもてなしを設備面で支える仕事。
資格取得やスキルアップも目指せます。

技術職
中西 由暉也 [ ホテルウェルシーズン浜名湖 | 2017年度入社 新卒採用 ]

遠鉄観光開発を選んだ理由

学生の時、同じ遠鉄観光開発が運営する「華咲の湯」という温泉施設のレストランでアルバイトをしていました。当時から遠鉄のバスや電車に乗ったり、パルパルで遊んだりしていたので、遠鉄グループは地元の大手企業というイメージでした。高校卒業後、その遠鉄グループの遠鉄観光開発に就職し、両親も「遠鉄グループなら安心だね」と喜んでくれました。高校で専攻していた機械科の知識を生かし、技術職としてホテルウェルシーズン浜名湖の設備管理を担当しています。

私の仕事

ホテルの設備管理とは、館内の電気や空調、温泉施設などの保守・点検を行う仕事です。具体的には照明やエアコンなどの電気設備、火災報知器や防火シャッターなどの防災設備、ポンプやボイラーなどの水道設備などを日々チェックしています。簡単な部品交換や修理であれば自分で行いますが、大規模工事の場合は協力会社に見積りを依頼し、現場監督として工事の進捗管理を手掛けます。ホテルでは多くのお客様が長時間滞在されるため、徹底した安全管理や衛生管理が求められており、設備管理の役割もとても大きいです。すべてのお客様にホテルを安心して利用いただき、「また来たい」と思ってもらえるように、これからも裏方としてホテルウェルシーズン浜名湖を支えていきたいです。

仕事のやりがい、思い出に残っている体験

最近では集中豪雨や地震などの自然災害が増えており、もしホテル周辺でそのような災害が起こった場合、どうすればよいのか具体的な対応策の立案が急務だと考えています。今後の目標は、3年以内に電気工事士、6年以内にビル管理士(建築物環境衛生管理技術者)の資格を取り、より専門知識を身に付けていきたいです。遠鉄観光開発では社員一人一人のスキルアップをサポートしてくれる制度があり、書籍や受験料などを負担してもらえるのがありがたいです。

当社や観光業界を目指している方へ

遠鉄観光開発の魅力は、従業員同士の仲が良いことです。分からないことや困ったことがあれば、何でも上司や先輩に相談できるので、本当に心強いです。誰でもすぐになじめる風通しの良い環境です。最近では同じ高校の後輩が入社し、私がその指導を任されました。仕事だけではなく、休憩中にクルマやゲームの話をして盛り上がったり、プライベートの相談にものったりしています。これからは私たち若手が中心となって、遠鉄観光開発を盛り上げていきたいです。